< 1 .. 16 17 18 19 20 21 22 23 24 .. 152 >
 
2015 年 9 月 14 日

『PEACECARD 2015』 あなたのピース、お待ちしています!

 

先日はじまった『PEACECARD 2015』。
ご来館になった方に、気軽にご参加いただきたけたら・・・というわけで、ロビーに書斎コーナーをつくりました。

 

書斎コーナー。  壁面の作品は『秋夕(しゅうせき)』(花嶋美代子 1986年 油彩)です

書斎コーナー。 壁面の作品は『秋夕(しゅうせき)』(花嶋美代子 1986年 油彩)です

 

あなたのピースを発信してください

あなたのピースを発信してください

 

筆記具とカードと机と椅子を用意しました

筆記具とカードと机と椅子を用意しました

 

もちろん、ひきつづき郵送でも受付けております。

ヤマボウシの木の下の郵便受け

ヤマボウシの木の下の郵便受け

 

郵便屋さんがくるのは、だいたいいつも昼下がり。
受付にいてバイクの音が聞こえると、わくわくしながら郵便受けを覗きにいきます。

 


 

ピースカードは、だれでも参加できる平和のカード展として1988年に始められました。
一年に一度平和のために絵を描き、絵はがきにして送り、平和について考える機会を持とうというものです。
平和をテーマとしたピースフルな自作の絵はがきをお寄せください。
宛名面にPEACE CARDという文字を入れた平和を願ったカードを制作、ご自身の連絡先・氏名とピースメッセージも書き入れ、開催の前週に届くよう、切手を貼って展示会場宛にお送りください。届いたカードは、そのまま展示に加えさせていただきます。
ことしの東京展・名古屋展・フィリア展のテーマは「わたしたちはもう戦争をしません」です。
(関西展の募集テーマはそれぞれの詳細でご確認ください)
平和を謳ったカードそれはピースカード。あなたの平和の願いを届けて下さい。
テーマにかかわらず、絵柄やメッセージは広くピースを題材としたもの大歓迎です。

 


 

★ お送りいただいたカードは基本的に返却いたしません。
翌年以降は各年のファイルとしてそれぞれの会場に展示いたします。

★ 詳細はこちらのfacebook peacecardページで発表していきます。
http://www.facebook.com/pages/Peacecard/396797627009471

★ 過去のPEACE CARD情報は下記サイトでご覧ください
http://www.peacecard.com/

★ PEACECARD at フィリア美術館
http://www.philia-museum.jp/blog/tag/peacecard

 


 

『ケーテ・コルヴィッツ展』

会期:7月18日(土)~9月29日(火)
休館日:水曜日
*9月23日(水)は開館し、9月24日(木)は休館します。
開館時間:午前9時30分~午後5時
入館料:一般500円・小中学生300円
常設展:ミエチスラフ・コシチエルニアク
収蔵作品セレクト展:スタシス・エイドリゲピチェス、ヨゼフ・ウィルコン、エルジビエタ・ガウダシンスカ等のポーランドの絵本原画
花嶋美代子、小林路子、宇梶静江、男鹿和雄、吉永小百合

 


 

2015 年 9 月 13 日

『金田賢一&丸尾めぐみ 『朗読三昧』 2015 @ 八ヶ岳』終了しました

 

9月12日(土)
金田賢一&丸尾めぐみ 『朗読三昧』を開催いたしました。

 

金田賢一&丸尾めぐみ 『朗読三昧』  会場の様子

金田賢一&丸尾めぐみ 『朗読三昧』  会場の様子

 

金田賢一さんは、10年前の平和を考えるイベント(広島の原爆をモチーフにした『まっくろなおべんとう』を中心にした音楽とお話しの会)以来のご出演となりました。
ふくよかな声で届けられる「ケーテの言葉」、「日本国憲法・前文」などなど、優しく厳かに胸に響きました。

丸尾めぐみさんは、演目にあわせて、大小さまざまな鍵盤楽器を演奏してくださいました。
それぞれの楽器の特徴なども説明していただきつつ、演奏しつつ、うつくしい歌声も・・・、と大活躍。

また、会場にお客様としていらしていた、覚和歌子さん(詩人・作詞家。丸尾さんとポエトリック・オペラなるユニットを組んでおられます。「いつも 何度でも」 映画『千と千尋の神隠し』主題歌の作詞や、谷川俊太郎さんと共同で写真映画「ヤーチャイカ」の監督をするなどご活躍)が、『ほしぞらと てのひらと』にゲスト参加してくださいました。

 

金田賢一さん、丸尾めぐみさん、覚和歌子さん

金田賢一さん、丸尾めぐみさん、覚和歌子さん

 

とても素晴らしいひとときでした。

金田さんと丸尾さんの声、オルガンの音、とても良い響きでした。
飛び入りでご出演くださった覚和歌子さんの歌声も素敵でした。
会場の皆さんと一緒にうたった『野バラ』(ゲーテ:詩/ヴェルナー:曲)も本当に本当に素晴らしかったです。

お集まりの皆さん、お支えくださいました皆さん、有難うございました。

 

 

 

2015 年 9 月 11 日

『PEACE CARD 2015』 皆様のカードをご紹介します まとめ その2

 

9月26日(土)まで開催中の『PEACE CARD 2015展』。
本日9月11日(金)現在、26枚のカードが届いています。

皆さまから届いたカードを少しずつ紹介いたします。

 

peace card 2015 その9

peace card 2015 その9

 

peace card 2015 その10

peace card 2015 その10

 

peace card 2015 その11

peace card 2015 その11

 

peace card 2015 その12

peace card 2015 その12

 

peace card 2015 その13

peace card 2015 その13

 

つづく・・・♪

 


 

ピースカードは、だれでも参加できる平和のカード展として1988年に始められました。
一年に一度平和のために絵を描き、絵はがきにして送り、平和について考える機会を持とうというものです。
平和をテーマとしたピースフルな自作の絵はがきをお寄せください。
宛名面にPEACE CARDという文字を入れた平和を願ったカードを制作、ご自身の連絡先・氏名とピースメッセージも書き入れ、開催の前週に届くよう、切手を貼って展示会場宛にお送りください。届いたカードは、そのまま展示に加えさせていただきます。
ことしの東京展・フィリア展のテーマは「わたしたちはもう戦争をしません」です。
(関西展名古屋展の募集テーマはそれぞれの詳細でご確認ください)
平和を謳ったカードそれはピースカード。あなたの平和の願いを届けて下さい。
テーマにかかわらず、絵柄やメッセージは広くピースを題材としたもの大歓迎です。

 


 

★ お送りいただいたカードは基本的に返却いたしません。
翌年以降は各年のファイルとしてそれぞれの会場に展示いたします。

★ 詳細はこちらのfacebook peacecardページで発表していきます。
http://www.facebook.com/pages/Peacecard/396797627009471

★ 過去のPEACE CARD情報は下記サイトでご覧ください
http://www.peacecard.com/

★ PEACECARD at フィリア美術館
http://www.philia-museum.jp/blog/tag/peacecard

 


 

『ケーテ・コルヴィッツ展』

会期:7月18日(土)~9月29日(火)
休館日:水曜日
*9月12日(土)は、イベント開催のため、通常の開館はいたしません。ご予約の方のみご入館いただけます。
開館時間:午前9時30分~午後5時
入館料:一般500円・小中学生300円
常設展:ミエチスラフ・コシチエルニアク
収蔵作品セレクト展:スタシス・エイドリゲピチェス、ヨゼフ・ウィルコン、エルジビエタ・ガウダシンスカ等のポーランドの絵本原画
花嶋美代子、小林路子、宇梶静江、男鹿和雄、吉永小百合

 


 

『金田賢一&丸尾めぐみ 朗読三昧』

俳優・金田賢一と
音楽家・丸尾めぐみが
「朗読」と「音楽」の優しくも自立した関係をコンセプトに2007年に結成したユニット「朗読三昧」。

フィリア美術館25周年、そして戦後70年の今年、
ケーテ・コルヴィッツにまつわる文献も取り上げながら、
平和について思う朗読と音楽のひととき♪
八ヶ岳高原の秋の気配とともにお楽しみください。
企画展示もご覧いただけます。

9月12日(土)
午後2時30分開場 午後3時開演

参加費 2,800円  全席自由席 定員50名
店頭前売 2,500円

◇メール送り先 → organ2013@philia-museum.jp
◇電話・FAX → 0551-36-4221

 


 

 

  
 < 1 .. 16 17 18 19 20 21 22 23 24 .. 152 >